TOP >日本への進出・その他

日本への進出・その他

これまで対日投資があまり積極的に行われてこなかった理由は?

2016年3月5日

対日投資は最近とても増加しており、日本に進出してくる外国企業は増加の一途です。ところがこれまでは対日投資が積極 […]

日本進出を検討するに当たっての主な阻害要因

2016年3月5日

外資系企業が日本に進出するにあたって具体的に何らかの阻害要因があるからこそ、直接投資、日本法人設立が活発になら […]

日本におけるAirbnbの今後の可能性

2016年3月1日

本日は、日本におけるAirbnbの今後の可能性についてご紹介いたします。 1.日本の民泊の現状について Air […]

日本に進出したアメリカの企業の紹介

2016年2月7日

本日は日本に進出したアメリカの企業をご紹介いたします。 1.Amazon.com, Inc. 日本では最大のE […]

日本に進出して外国人がどんどん日本の不動産を買う理由

2016年1月21日

日本の不動産は、外国人投資家にもたくさん購入されており、多くの外国人が日本の不動産を保有しています。なぜ外国人 […]

日本でよく聞く「団体信用生命保険」とは?

2016年1月14日

今回は、日本でよく聞く「団体信用生命保険」についてご紹介させて頂きます。 1.団体信用生命保険(団信)とは? […]

日本における生命保険と節税対策について

2016年1月4日

今回は、法人の保険契約についてご紹介させて頂きます。 法人が保険に加入すると、万が一の事故やトラブルに対応でき […]

対日貿易投資交流促進協会「MIPRO」とは

2015年12月22日

本日はMIPROについてご紹介します。 1.MIPROとは? MIPROとは対日貿易投資交流促進協会の英訳の頭 […]

日本の国家戦略特区について

2015年12月5日

本日は、地域復興と国際競争力の向上を図って作られた経済特区、国家戦略特区についてご紹介させていただきます。 1 […]

日本でも番号法(マイナンバー法)が施行

2015年11月6日

諸外国にだいぶ遅れておりますが、日本でも2015年10月5日に「番号法(マイナンバー法)」が施行されました。施 […]




お問い合わせ

日本に信州つをしてビジネスをするに当たっては、まずは日本で会社を設立することが一般的です。 私ども汐留パートナーズグループ及は、日本進出支援実績が豊富であり、また、それだけではなく進出後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。 まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「日本進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ
『外国人・外資系企業の日本進出支援実務Q&A』(日本法令)

メールでのご相談・お問い合わせはinquiry@shiodome.co.jpからも承ります(24時間365日)。英語や中国語でのメールもご対応可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧